toggle
2017-12-03

モニターで当選した安納芋。調理してみました。

今回は当選した安納芋の調理したので味の感想などを書いていきます。

まずは今回当たったお芋がこちら。

たねがしまや 商品ページ

丁寧に梱包されてやってきました。焼く前から密が出ていてとても甘そう。調理方法、保存方法、期間が書かれた説明書もご丁寧に同封されていました。

早速調理開始!

3つあるうちの1つは王道の焼き芋に。フライパンで作る方法が説明書に書かれていましたが、今回はオーブントースターでやってみました。

芋をアルミホイルで包んで中に少量の水を入れてまず強火で10分、向きを変えて弱火にして20分、更に向きを変え20分。焼き芋の基本は弱火でじっくりらしいので、約1時間かけてじっくり焼きました。

そして焼き上がったお芋がこちら。


美味しそう!!!

食べてみると全然ぱさつきもなくしっとりしていて、甘みがすごい。皮まで残さずいただきました。いつも食べているお芋と全然違います。やはり王道の焼き芋は間違い無い。

勢いで残った芋は2つも調理開始。

全部1センチ幅の千切りにして、皮がついたまま素揚げ。軽く焦げ目がつくまでカリカリに。


芋けんぴにしてみました。

いつもは砂糖をからめたりするのですが今回はそのまま。

それでも充分甘い。外側はカリカリだけど、中はしっとり感が残ってました。おやつにぴったりです。

今回は3つだったので、あっという間に終わってしまいました。次はスイートポテトなんか作っても美味しそうです。また今度購入します。

 

The following two tabs change content below.
KAAI

KAAI

安定した技術とスピードを心がけて、お客さまが満足するサービスを提供します。 家に帰ってまとまりやすい、まわりから好評だったと言われるようなスタイルをご提案します。
関連記事