toggle
2018-01-23

余ったポイントを有効活用出来るアプリ

ポイント大好きカアイです。

最近はポイントの種類が増えてきて、使えるお店が増えてるのでありがたい。

とは言えポイントを分散しすぎてしまうと管理も大変になるし、細かい買い物にしか使えなかったりするので、自分は今楽天ポイント(楽天edy)、ポンタポイント、LINEポイント(LINE PAY)に絞って使っています。

この3つがあれば、ネットとリアルの店舗両方で使えるの使い勝手が良いです。

ただ、たまに大量のポイントを持っていると、使い切れず有効期限が来てしまったりと無駄になってしまうので、期限前に急いで使い切っていたりします。そうするといらないものを買ってしまったり結局無駄に…。

どうにかしたいなと思っていた時に、丁度雑誌に使えそうなアプリが載っていたので早速落としてみました。

それがこの『stock point』です。

stock pointとは

このアプリはポイントサイト(ドットマネー)で貯めたポイントを使って株を買って、その株が値上がりすればポイントが増えるというアプリです。

例えば1株100円の株を10ポイント使って買う場合→0、1株買える。

その株が次の日110円に値上がりしたとすると、所有株は0、11株に増える。

株が上がったら所有株をまたポイントに戻す事が出来るので、0、01株をポイントにすると10%増なのでポイントは11ポイントになります。

こんな感じで余ったポイントを増やしていくアプリです。

ポイントが貯まると実際の株と交換する事も出来ます。

☆軽く触ってみての感想☆

メリット

簡単に始められる

メールアドレスとパスワード、ポイントサイトの登録だけで始められます。(株に交換する場合は証券口座の開設が必要)

現金ではなくポイントでの運用なので気楽

使用期限が切れてしまいそうなポイントを使ってやれば、たとえ減ったとしてもそこまで気になりません。

アプリで1日ごとに値動きを教えてくれる

アプリを開けば保有している銘柄の値動きを教えてくれます。

デメリット

値下がりのリスクがある

投資なので当然減る事もあります。値下がりしたときの対処の方法も、実際の株式に比べて少ないのも難しいです。

投資先の銘柄が少ない

まだはじまったばかりのサービスなので投資できる銘柄は今のところ次の5つだけです。

ソフトバンクグループ、みずほ、サイバーエージェント、日経レバレッジETF、日経ダブルインバース

ポイントサイトからstock pointへのポイント交換に時間がかかる

stock pointにポイント移行されるまで、最大3営業日かかります。移行された日の時価総額で取引されるので、値段を指定して買う事も出来ません。


数日使っての感想はこんな感じです。

投資をやった事のない人が試しにやってみるには丁度良いアプリだと思います。

自分も増えたらラッキーくらいな気持ちでやってみようと思います。

The following two tabs change content below.

KAAI

安定した技術とスピードを心がけて、お客さまが満足するサービスを提供します。 家に帰ってまとまりやすい、まわりから好評だったと言われるようなスタイルをご提案します。
関連記事